地球出身20代サラリーマンのつぶやき

20代サラリーマン男がお金のことや気になることをつぶやいていくブログ

モバイルSuicaでマイナポイント申し込みしてみた

こんにちは。

 

わたくし地球出身は、ポイントなどのお得な情報が好きなので政府の還元策マイナポイントにも早速飛びついてみました。

 

 

何の前触れもなく始まったように見えるマイナポイント事業。クリアするべきハードルが高い割に最大5000円しかもらえないという何がお目当てかわからない事業です。ですが、以前マイナンバーカードを取得していたため、もらえるものはもらっておくかというスタンスでマイナポイントを予約してみました。

 

マイナンバーカード取得済

奇跡的にマイナンバーカードを取得していたのでこの事業の恩恵を受けることができたのですが、マイナンバーカードを取得していない方にとって5000円分の現金ではなくポイントのために取得するのは面倒くさすぎるでしょう。

 

なんせ申し込んでから発行されて受け取り可能な状態になるまで1ヶ月以上かかりますからね。マイナポイントを受け取る上で最初で最難関のハードルがこちらです。 

 

JRE POINT登録済

 マイナポイントを受け取るキャッシュレス決済の方法は選択できるのですが、私はSuicaを選択しました。なぜかと言えば単純にもっともよく利用するキャッシュレス決済だからです。モバイルSuicaの使い勝手が良いのもプラスポイントです。

 

モバイルSuicaに登録しているだけではマイナポイントは付与できません。

 

JR東日本のポイントサイトに登録している必要があります。

www.jrepoint.jp

 

申し込みの手順

①マイナポイントアプリのインストール

スマホで行う人は、マイナポイント事業用のアプリがあるのでそれをスマホにインストールするとやりやすいです。app store、play storeで「マイナポイント」と検索すると、UIに全く気合の入っていないアプリがすぐに出てきます。さすがお国の事業ですね。デザインに全くお金を使っていないことがよくわかrます。

 

②マイナポイントアプリ上での登録

f:id:pshup:20200702182829j:plain

「はじめての方はこちら」をタップします。

 

 

f:id:pshup:20200702182833j:plain

「次へ進む」をタップします。

 

 

f:id:pshup:20200702182837j:plain

マイナンバーカード発行時に設定したパスワードを入力してから、スマホマイナンバーカードの情報を読み取ります。モバイルSuicaを使用できるスマホであれば、専用の機械等は必要ありません。pcでやろうとすると、対応機器以外だと専用のカードリーダーが必要になります。つくづく、クソシステムですよね。

 

 

f:id:pshup:20200702182843j:plain

マイナポイントを「発行」します。

 

 

 

f:id:pshup:20200702182847j:plain

ポイントを付与するキャッシュレス決済方法を選択します。Suicaの場合はJRE POINTを選択。

 

 

f:id:pshup:20200702182851j:plain

利用規約に同意します。

 

 

f:id:pshup:20200702182856j:plain

JRE POINTの会員情報を入力します。他の決済方法を選択している場合はその指示に従います。

 

 

f:id:pshup:20200702182905j:plain

申込情報を確認します。

 

 

 

f:id:pshup:20200702182926j:plain

なぜかもう一度マイナンバーカードの読み取りをさせられますが、これで完了です。

 

 

マイナンバーカードの残念さを実感した

これで私は9月から5000円分のポイントがもらえるようになったのですが、それを超える面倒くささがありました。マイナンバーカードを取得済みだったにもかかわらず面倒くさかったということは、マイナンバーカードを持っていない人が大半ですから、大変だと思います。申請から発行まで一ヶ月以上かかりますから。

 

マイナンバーカードの普及率はたった16%です。マイナンバーカードの普及率を上げると言う目的があるようですが、5000円では弱いような。いっそ特別給付金のように現金支給にした方がマイナンバーカードを取得する人は多いように感じます。

 

マイナンバーカードを持っている人には申し込む価値はあると思いますが、持っていない人にはとてもおすすめできません。そこまでして5000ポイントが欲しい人のみ、がんばってください。

 

良いポイントライフを送りましょう。